2018年07月07日

2018宅建試験_宅建業法21_宅建業者が自ら売主となる場合の制限2



2018年宅建試験に向け音声の講座をアップしています。

宅建業法の21回目、第10章「宅建業者が自ら売主となる場合の制限」の2回目です。

クーリング・オフ制度(続き)、損害賠償額の予定等の制限、手付額の制限等、について解説しています。

テキストは「2018宅建試験_宅建業法テキスト」を使います。
DLmarketで1,200円(税別)で販売しています。
DLmarketに無料の音声ファイルをアップし、立ち読みファイルとしてテキストの2ページ分が無料でダウンロード出来ます。
よかったら参考にして下さい。
posted by 片桐誠 at 23:01| Comment(0) | 宅建 | 更新情報をチェックする